ブログ

球技大会に代わりに出たい!

新川教室

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

少し前の話になりますが、サッカーのチャンピオンズリーグ、NBAのファイナルが立て続けに終わりまして、毎年この時期は少し喪失感が出てきます。

そして、学生時代の球技大会を思い出すわけです。

本当に楽しかったなあ~と。

正直なところ、私は1週間全て球技大会でもいいと思っている男です。

この前、生徒達の体育祭を見に行ったのですが、非常に楽しませていただきました。

見ていると、自分もやりたくなってしまうんですよね!

しかし、私は学生時代から体育祭よりも球技大会の方が好きでしたので、それを是非ともやりたい!

生徒が球技大会を出たくないというのならば、代わってやりたいところです。

ちなみに、普段の6時間授業を1つずつ競技に割り当てていくのなら、1時間目サッカー、2時間目ソフトボール、3時間目バレーボール、4時間目ハンドボール、5時間目バスケットボール、そしてラストはドッジボール!

これで間違いないです!

そうですね!間違いないです!

特に最後のドッジボールは譲れませんね!

盛り上がりますよ~

 

 

という感じで考えてはいるものの、もうそのような楽しみは味わえないわけです。

悲しいですね。

そして、代わりに頭の中では球技大会をやりきった気になるわけです。

こういうのを何て言うか分かりますよね!

 

 

現実逃避って言うんですよね!

生徒の皆さん、私のように現実逃避をせず、定期テストの勉強を頑張って下さい!

応援してます!

強引な終わり方になってしまい申し訳ございません!

それではまた!

 

 

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ