ブログ

ボーっとしながら、カレーを食べる。

新川教室

こんにちはー。

武蔵野進学セミナー新川教室の小川です。

 

 

寒い日が続きますね~。(そうですね!)

あったかい何かを飲みたいですね~。(そうですね!)

何が飲みたいですか?(そうですね!←)

 

 

上の3行を見て、笑っていいともの懐かしさを感じたあなた!

合っています。おめでとうございます(^o^)v

 

 

今私は、「夜ご飯を何日連続でカレー食べられるか」に挑戦中です。

まだはじめたばかりですが、本日で5日目になります。

5日目の感想→まだまだぜんぜんよゆう~!

       ※ご本人のコメントです。

 

 

さて。←話題の転換

 

 

受験シーズン真っ只中で、受験生は日々勉強に励んでいるとおもいますが、

本日は「ぼーっとする時間」について触れてみます。

 

 

ボーっとしてますか?←「元気ですか?」みたいに読んでね。

 

 

世の中にはいろいろな考え方がありますが、ボーっとする時間が大切だという意見は少なくありません。

 

 

脳のエネルギーの使用率について、みなさんが勉強や仕事をして活発に動いているときのエネルギー使用率は、全体の5%にしかならないんだそうです。

 

 

そして、20%が、細胞のメンテナンスに使われる。

 

 

で!!

 

 

残りの75%は、なんと「ボーっとしてるとき」に使われるのだそうです!!

 

 

えええええええ━━━━(;゚Д゚)━━━━!!

 

 

今、びっくりして机に頭を打ち付けた方、大丈夫ですか?

 

 

この、ボーっとしている状態のことを、「デフォルト・モード・ネットワーク」といいます。

DMNの状態は、通常の活動をしているときの、実に15倍ものエネルギーを消費しています。

 

 

したがって、

ぼーっとするのは、

むだじゃない。

(字余り)

 

 

 

今私も、ボーっとしながらこの記事を書いています。(オイ)

 

それでは寒さに負けず、またお会いしましょう☆

 

 

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ