ブログ

一度きり!

新川教室

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

久しぶりの投稿になってしまい申し訳ございません。

先週は、都立入試の推薦の結果が出ました。

合格した生徒の皆さんにはおめでとうと言いたいですし、残念ながら合格できなかった生徒には本番に向けて最後まで全力でサポートをしたいと思います。

 

そして、先日は中学受験が終了しました。

結果は今週末に分かることになりますが、受験した生徒の皆さんにはまず、ここまでよく頑張ってきてくれたと言いたいです。

私立の中学受験のチャンスは必ずしも一度きりではないですが、都立の中学受験に関してはチャンスは一度しかありません。

しかも、今回に限らず毎回のように倍率は総じて高く、厳しい受験だと言えます。

また、学習内容も、普段の学校での学習と異なることもありますし、そういった意味では保護者の方も色々と苦労されることだと思います。

そのような状況下の中で受験の指導に関わる機会を与えてもらえる身としては、本当にやりがいを感じますし、なんとか合格させてあげたいと感じます。

現在も、その結果を緊張して待つという状況ですが、いい結果がでることを祈っております。

 

ここで久しぶりに、スポーツの話をしようと思います。

もうすぐNBAのオールスターが開催されるということで今回はその話題にしようと思います。

今回は少しチーム編成の仕方が変わり、イースト、そしてウエストのファン投票で最多得票を獲得した選手が残りの選ばれたメンバーの中から指名していくというシステムに変わりました。

つまり、イーストの中だけ、あるいはウエストも中だけでのチームということではなくなったということです。

そして、今回、これによって私が見たかったレブロン・ジェームズとケビン・デュラントとの共演を見れることとなりました。

これは・・・熱いですね!

非常に熱いですね!

必見だと思います!

以前は、USA代表でしか実現しなかったことがこのような場で実現できるというのはいいですね!

この試みは今後もやってほしいと思います。

以前は、当時のリーグを代表するスコアラーのコービー・ブライアントとトレイシー・マグレディの共演を楽しみにしていた自分がいました。

時代が変わり、また新たな楽しみができて本当に良かったと思っています!

こういう話をすると私は話が終わらないので、ここまでにしておきたいと思います。

それではまた!

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ