ブログ

読書のすすめ2

吉祥寺本校

こんにちは。吉祥寺本校の林です。
武蔵野進学セミナーは、本日8月10日から8月17日まではお盆休みとなります。
お問い合わせ等は、18日以降にお願いいたします。

以前、小学校時代は夏休みの宿題がないと書きましたが、その代償は中学生になってやってきました。
中学生になって初めて夏休みの宿題をもらい、「こんなにあるの!!」と思ったものです。
その中でも、読書感想文が僕は苦手でした。
本を読むことがあまり好きでなかった僕は、とにかくタイトルがおもしろそうな本を探したものです。
僕が学生の時にタイトルだけで選び、読んだ本を紹介しておきます。
まだ読書感想文の本が決まっていない人は参考にしてみてはいかがでしょう。

1、スタインベック 『怒りの葡萄』
2、ヘミングウェイ 『誰がために鐘は鳴る』
3、庄司薫 『白鳥の歌なんか聞こえない』
4、ソール・ベロー 『宙ぶらりんの男』
5、三島由紀夫 『美徳のよろめき』

これくらいしか浮かびませんが、何かピンときてくれたら幸いです。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ