ブログ

スタート地点

吉祥寺本校

みなさん、こんにちは。吉祥寺本校の西堀です。

この時期は花粉症で苦労する人が多いですね。スギ花粉飛散から約1ヶ月経ち、私もいよいよ鼻と目が大変なことになってきました。ちゃんと調べたわけではないですが、私の場合はヒノキっぽいです。なんとか春を乗り切っていきましょう。

さて、今回はスタート地点に立ったみなさんへというお話を。一般的に塾業界では新年度は3月から。ムサシンも同じくです。小学6年生であれば3月から新中学1年生ということになります。

2月末から3月初旬にかけて、中学・高校では学年末テストが行われました。ほとんどの学校でテストの結果が出揃ってきているのではないでしょうか。

良い点・悪い点など個々によって様々であるかと思いますが、大切なことはまず自分の結果とちゃんと向き合うことです。

努力して良い点数がとれた、努力していなかったから点数が悪かった、頑張ったけれどなぜか点数が伸びなかったなど、テストに向けて取り組んできたことと、それに対する結果をしっかり振り返りましょう。

テストの本来の目的は、「現状の実力をチェックし、次に向けての取り組みを考えていく」ことです。得点だけみて満足しないことが大切です。

またテストの結果をヒアリングすると必ず「忘れた」という生徒さんがいます。特に悪い点を取ってしまったときは、そんな記憶は忘れてしまいたいという気持ちは分かりますが、それでは次のテストの結果は変わらないでしょう。勇気を持って自分の現状を直視しましょう。大丈夫です。ムサシンの先生たちも全力でサポートしていきます!

というわけで今回のテストを踏まえ、新年度に向けてどう努力していくか考えていきましょう。何でもそうですがスタートが肝心です。一緒に頑張っていきましょう。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ