ブログ

私の頭が悪いのか?

吉祥寺本校

こんにちは。

大塚です。

タイトルを見て私のおバカっぷりを

期待していた人もいるかもしれませんが、

そういうことではないんです。

 

私の妻が編み物が大好きで、

この時期になるといつも

私や子供のマフラーやセーターや手袋を

編んでくれます。

今年私が編んでもらったのが帽子です。

よりにもよって帽子なんです。

なんでもターバン風の帽子だとか。

 

先日とっても寒い日に

そのいかした帽子を被って出勤しました。

帰りがけ、その帽子の話になって

生徒のUさん、Tさん、Kさんが

「先生!被ってみて!」と。

 

ええ。悪い予感はしていました。

なにせ私はこの何十年間というもの

帽子が似合っていたためしがなかったものですから・・・。

 

案の定、3人は大爆笑。

笑いながら「先生、うちのおじいちゃんの次に似合ってるよ!」

と、褒めているのか くさしているのか。

「光栄です。」と返すのが精一杯でした。

まあ、3人が喜んでくれて何よりです。

 

それにしても

どうして私の頭はこんなに帽子が似合わないんでしょう?

幼い時にジャングルジムの上から落ちたのがいけなかったのか、

サッカーでヘディングに頼りすぎた付けがまわってきたのか。

私の頭にお似合いの帽子の探求はこれからも続きそうです。

 

クリスマスのトナカイのカチューシャは

そこそこ似合っているんだけどな・・・。

 

 

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ