ブログ

禿げ…かけ?

武蔵小金井教室

↑というショッキングなタイトルを見て、そういえば私も数十年前にそんなことを悩んだことがあったなぁ…と遠い目をしてしまいました。
今はAGAがあるし、そのうちips細胞による再生治療も普及価格帯になってくると思うので大丈夫ですよ♪ >野口先生

さて、現在絶賛春期講習中なわけですが、私は、武蔵境教室で授業をしてから武蔵小金井教室に移動して中3の国語の授業、また境に戻って同じく中3国語の授業をするという移動生活を送っています。
昨日初めて自転車で移動したのですが、電車を使うと30分ほどかかってしまうところ、復路は追い風だったのもあって12分くらいでついてしまいました。
時短になるうえ、CO2の排出量も少なくなるし脂肪の燃焼にもつながって一粒で三度おいしいのですが、野口先生のようにぺんぺん草をぺんぺん鳴らしながら春の風情に浸るなんていうのとは違って、スピードが速すぎるために周囲の風景を眺めながら…というわけにはいかないのが残念なところですかね。

春期講習も今日で前半を終え、折り返しになります。
明日・あさってはお休みになるので、間違えてこないようにしてくださいね^^
次回の授業は4月1日からです!

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ