ブログ

Vocation

武蔵小金井教室

こんにちは。

武蔵野進学セミナー武蔵小金井教室の川原です。

 

ドキュメンタリー番組が好きです。

忙殺の日々で、なかなかテレビを観ないですが、

先日、たまたま、あるドキュメンタリーを見ました。

 

取引先が必要とするなら、一匹の魚であっても奔走する鮮魚店の主人。

むかし、高級料理店の料理長から、「物差しが足りない。」と言われ、

そのことを原体験として、必死に学び、自分を高めてきたエピソード。

 

仕事に必要なもの。

視野の広さ、仕事への誠実さ、情熱。

知識の継承に対する使命感。

 

そんなドキュメンタリーでした。

 

 

わたしは、

 

毎年の仕事を通じて、

じぶんの成長のテーマとその達成度、

その年得るもの、得たもの

 

を、折に触れて振り返り、測っています。

 

ことしは、特定の分野で莫大な「貯金」ができたけれど、

その分、守備範囲の全てに対して維持するようにこころがけている自分の視野の広さについては、今年は保てていない、ひろい学びができていない、などなど。

 

怠けてしまうことも多いですが、

 

理想は高く、もっと遠くまで進みたい。

 

そして、得たものを社会に還元したい、と考える日々です。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ