ブログ

悲喜交々

武蔵小金井教室

こんばんは。武蔵野進学セミナー武蔵小金井教室の柳田です。

冬期講習も3日目が終わりました。前半の折り返しです。
今日はざーっと雨が降る時間がありました。
濡れたままにして風邪などひかないよう気を付けてください。
また、明日はまた一段と気温が下がるようなので、暖かい恰好をしてくださいね。

さて今年も残すところ数日となりました。
今年1年を振り返る時期です。
みなさんの今年1年はどんな年でしたか?

「あんなこともあった、こんなこともあった」でしょうか?
「ああすればよかった、こうすればよかった」でしょうか?
悲喜交々、さまざまな思い出ができた1年だったのではないでしょうか。
交々(こもごも)とは「これもこれも、かわるがわる、次々に…」といった意味です。
なかなか喜びばかりということはなく、悲しいこともたくさんあったでしょう。
でも、悲しみがあってこその喜びだとも思います。

1年が終わり、新しい1年が始まります。
新しい年もぜひ「あれもしよう、これもしよう」の気持ちで進んでいきましょう。
悲喜交々あると思いますが、いろいろな経験が成長と充実に繋がると思うので。

私も今日からまた新しいスタートと思い、一歩一歩進んでいきたいと思います。
今日12月27日(もう昨日になってますが…)は私にとってそんな日だったもので。

それでは、また。
良いお年を!(明日も冬期講習ありますよ~)

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ