ブログ

お知らせ

武蔵境教室

いや~毎日書いていたときには習慣化していましたが、こうして離れてしまうとルーティンの中からすっぽり抜けてしまうものですね。
一人で当教室のブログをこつこつ書くこと1000本以上投稿しましたが、この1本を意識化できない自分が不思議です。
ということで、これからは気づいたときに書こうと思っています。

さて、今日から2月です。
私立推薦の諸君はほとんど昨日でクラス授業を抜け、個別へと移っていきました。
ここ数年、都立志望者がほとんどになったため私立進学者が激減したせいもあって、単願で進学する生徒は少なくなりました。
ところが今年は、4年ぶりのMARCH付属合格者を含め、5名が単願推薦で進学が決まりました。
そして明日は都立推薦の発表日です。
当教室からも受検者がおりまして、1月15日(日)と21日(土)の2回、集団討論の練習をしました。
小論文は12月くらいから練習させていたのでまぁまぁの仕上がりだったんですが、今年の受検生は集団討論が例年以上によかったので、結果が楽しみであります。

そしてそして、今日は東京で中学受験が始まる日でもあります。
当教室からの受験生はどうだったのでしょう。
12月の時点で、過去問の結果からは合格が間違いないレベルにまでは仕上がっていたのですが、中学入試は受験生がまだ子供なので当日まで何が起きるかわからない怖さがあります。
したがって、結果が出るまでどきどきなんですね。
本人は特待生を狙うと頼もしいことを言ってくれているんですが…さてどうでしょう?

私立受験まであと10日、都立受検者も3週間。
残された時間をいかに有効に使うか、君たちの受験・受検を左右することを忘れないようにしましょうね。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ