ブログ

休みの日には

武蔵境教室

筋トレを欠かさない、武蔵野進学セミナー・武蔵境教室の沼尻です。
筋トレの後には良質のタンパク質を摂取することが望ましいわけですが、朝食に鶏肉を食べることが多い私は、普段だと夕飯には魚を食べることになります。
みなさんは、「いきなりステーキ」というお店をご存じでしょうか。
このビジネスモデルがうけて、あちこちにお店があるので、行ったことがあるという方も多いかと思います。
先日、最寄り駅である高円寺の駅近くに、「かみなりステーキ」というお店ができました。
「いきなり~」とほぼ同形態のお店ですが、開店セール生ビール99円にひかれて先日行ってきました。

オーダーシステムも「いきなり~」と全く同じで、私はヒレ200gとリブロース200gを注文しました。
「これがヒレです」とかたまり肉を目の前でカットしてくれるのですが、最初は150gくらいと少なくて、2回目が170gと微妙に不足、3回目が250gだったので「もうそれでいいですよ」と言ってしまいました。
リブロースは20gほどオーバーでOKでしたが、カットについては「いきなり~」に軍配。
これは焼きにも期待できないかなぁと思いながらもレアで注文。
ビールを飲みながら待っていると、15分ほど経って…きた~!!

左がヒレ。迫力がありますね~ニコニコしちゃいます。
右がリブロース。まぁこんなもんですか。
焼き具合ですが、最初に食べたヒレは、中心部に火が入っておらず生でした。
しばらくして鉄板の余熱でほぼ完璧になりましたが、まぁこちらも「いきなり~」に軍配。
だから、焼き具合がよかったリブロースの方が美味しくいただけました。

これでトータル4000円ちょいだったので、まぁ安いと言えば安いかな。
焼き肉をたらふく食べると1万円を越えてしまいますからね…
とまぁ、先日の休日はこんな充実したものとなりました。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ