ブログ

いよいよ私立推薦入試!

武蔵境教室

「明けましておめでとうございます」から2週間ほど放置してしまいました。
申し訳ございませんm(_ _)m
武蔵野進学セミナー・武蔵境教室の沼尻です。

というのも、私立推薦入試の生徒たちは、冬期講習くらいからクラス授業を外れて個別での指導にシフトしており、授業時間が増えているからなんですね。
そんな生徒たちも、来週22・23日を中心に入試日を迎えます。
面接・作文・小論文の学校を受験する生徒たちには、それらの対応を。
適性がある学校を受験する生徒たちには、それに対応した学力をつける指導を心がけてきました。
もちろん、全員合格が望ましいのですが、もし不合格だったとしても2月10日からの学力検査に挑めるので二回チャンスがあるわけなので、一般入試よりははるかに有利なので、気楽にうけに行って欲しいものです。
今年度は当教室にはいませんが、26日の都立入試対策もムサシンではもちろん行っています。
14日に、各教室の都立推薦受検者を集めて、集団討論の練習をしました。
私立とは違って狭き門にはなりますが、こちらも頑張って欲しいですね。

そして、大学入試も始まります。
センター試験ですね。
私の担当生徒には受験生がいないのでまだ気楽ですが、担当している先生方は気が気ではないんでしょう…
二浪はできないだけにこちらはもっと頑張って欲しいものです。

ということで、受験シーズン突入のこの時期、我々講師一同も一丸になって生徒さんの合格のためのお手伝いをしております。
受験生を抱えたご家庭の皆さんも何かと気苦労が絶えないかと思いますが、あと一ヶ月ちょっとお子さんの力になってあげてくださるようお願いいたします。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ