ブログ

速読トレーニング

武蔵関教室

こんばんは。

武蔵関教室では12月から速読トレーニングを導入いたします。(詳しくはコチラ

少し体験してみましたが、あっという間に1時間が過ぎ去ってしまい(高崎先生は終電を逃しそうになり)大人でも熱中できる内容でした。

子供たちがiPad片手に喜んで取り組んでいる姿が目に浮かびます。

(なお、石動先生は眼の筋肉と闘っていました)

それだけでなく、算数・数学で必要とされる能力(論理的思考力、図形認識力、規則性を見抜く力など)を大きく伸ばせるとも感じました。

また、反復練習をしやすいので、四字熟語・類義語と対義語・県名と県庁所在地・国名と首都など、知識の定着にも効果を発揮しそうです。

(大塚先生は今では世界の首都マスターになってしまいました。セントビンセント及びグレナディーン諸島の首都とか聞いてみてください)

以上、数理赤牛でした。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ