ブログ

平成最終日

武蔵関教室

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」…と、5歳児から叱られそうな連休を過ごしています、武蔵野進学セミナー武蔵関教室の高崎です。そんな自分も、今日・明日はボーっとしてはいられません!

本日は平成最終日、時代が移り変わっていく節目の日となりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?。晴天の中、にぎやかに時代が変わっていくのもよいと思いますが、雨の中で静かに変わっていくのも、いろいろと考えるにはよい天気かもしれないと感じています。本日で、自分の人生の大半を共に過ごした「平成」も終わると思うと、感慨深いものを感じます。※昭和生まれですが、昭和のほうが長いわけではないので念のため…^^;

↑上記の文面、4月27日の武蔵境教室のブログにて沼尻先生にも引用(パクリ?)を頂いております…。下書きを書いたまま「ボーっと」放置をしていたことが原因ですが…。

以前、小学生時代に恩師の先生から「そんなことでは平成の時代は乗り切れない!」と言われたことがありましたが、あと何時間か過ぎれば乗り切ることができそうです(笑)。今の言い方だと、恩師の先生をバカにしたような感じになってしまいますが、この31年間は恩師も含めて、他界された方も多かったです。東北出身の自分としては、震災で犠牲になった方々も含めて、平成が無事に終わることを報告したいと思っています。

自分のような者が平成を締めくくるようなことは言えないのですが、戦争がない平和な時代のまま平成を過ごすことができて本当に幸せだったと思います。今後続いていく令和の時代は今の生徒さんたちが中心の時代です。この先も平和な時代をしっかりと支えていってほしいと思います。

連休が明けると、定期テストが目の前に控えています。武蔵関教室では5月2日(木)・6日(月)に一部の生徒さん向けの定期テスト対策を実施致します。自分も含めて…ですが、ボーっとせずに頑張りましょうね♪

令和の時代も、変わらぬご理解・ご協力をお願い致します。

 

 

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ