ブログ

開校説明会 実施いたしました。

清水が丘教室

石田です。

本日、開校説明会を実施いたしました。

ご来校いただいた保護者の方々本当にありがとうございました。

 

会の終わりに、私の方から「生徒は年間でいつ一番勉強のモチベーションが上がるか」というお話をいたしました。

無論、中3生であれば受験の直前期や夏休みなどが挙げられると思います。しかし、お集まり頂いたのは新中1、中2の保護者の方ばかりです。むしろ夏休みは羽を伸ばそうと思っている生徒さんが多いことでしょう。

では定期テストの直前直後? 確かにそういった生徒さんも多いでしょう。テスト前には部活もストップし、勉強するしかありませんね。直後はどうでしょう。結果が悪ければ反省をし、次回に活かすべく勉強の姿勢を見つめ直すこともあります。ただ、それは自主性の育った生徒さんだけかと思います。

一番勉強のやる気が出てくるのは、新学年に上がった直後です。

今までつまづいていた科目でも、内容が一旦リセットされ取り組みやすくなります。それだけではなく、新しい環境にその身を置けば前向きになりやすいものです。

 

武蔵野進学セミナーでは、そんな時期を見逃さず、勉強の習慣をつけられるよう応援をしていきたいと考えています。新中2、新中3は春期講習会を無料に、新中学1年生は入学式なども重なり忙しい時期なのでさらに4月の授業料も無料になるキャンペーンを実施中です。

 

おそらく新中1の保護者の方には、部活が本格的に始まって生活のペースが出来はじめてから考えよう、という方もいらっしゃると思います。ですが、新しいことは少しずつ始めるのではなく、初めから必要なことを平行して行った方が負担は減ります。6~7月頃になると、部活中心の生活になりそこから勉強をする余地は精神的にも肉体的にもなくなります。初めから「部活から帰ってきて勉強をするのが当たり前」という習慣をつけた方が楽になります。

説明会は、次回は4月20日(土)を予定しております。正式に決まり次第こちらのブログでも告知をさせていただきます。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ