ブログ

流れについて

田無教室

武蔵野進学セミナー田無教室の前川です。

 

本日は社会の話をしようと思います。

社会の歴史においては流れをつかむことがとても大切です。

なぜなら、都立の入試問題において、

時期の古い順に記号を並べさせたり、

ある事柄がどの時期に当てはまるのかを選ばせたりといった問題が出るからです。

流れを理解しないことには、そのような問題には太刀打ちできません。

時代の順番はもちろん、同じ時代における出来事の順番も覚えなければなりません。

ところで、日本の歴史という漫画がありますが、

最近、近現代史の割合が多くなったりとリニューアルしたので購入しました。

漫画だから読みやすく、歴史の流れをつかむのに役立つと思います。

その中で面白いと思ったのが牛鍋(すき焼きの原型)です。

明治時代に流行りましたが、

今のすき焼きと全然違います。

ぶつ切りの分厚い牛肉で、みそをつけて食べるものでした。

写真を見たときはちょっと驚きましたが、

どんなものか食べてみたいなと思いました。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ