ブログ

春期講習~後半スタート

武蔵境教室

先週金曜日の三鷹教室の引っ越しで、久しぶりにバネットバンを運転した武蔵野進学セミナー・武蔵境教室の沼尻です。
学生時代は2tトラックを運転するアルバイトをしていましたが、バネットバンとはいえ数十年ぶりに運転するトラックタイプに最初は緊張しましたが、すぐに慣れました。
右脳タイプの運動はあまり衰えないといいますが、やはりそういうものなのでしょうね。

さて、今日から春期講習の後半が始まりました。
中3の授業中に話したのは、最終日4月6日にある月例テストについてでした。
全員が5教科受験をすること、学校瀬の成績(内申点)を加味した志望校判定が出ること、したがってそれまでにお父さん・お母さんと志望校について相談することなどについてです。
まだスタートしたばかりなので、特に理科・社会の得点が出ないでしょう。
特に三鷹2中の社会は、授業の進み方が他の中学と違うためかなり厳しいと思います。
したがって、志望校判定も厳しいものになるでしょう。
しかし、最初はE判定だったのを徐々に上げて、最終的には合格の可能性があるところまでもっていくのがこれからの君たちがめざすところです。
そのスタート地点を今回の月例テストからしっかりと認識することが大切なわけです。
そのつもりで受験して下さい。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ