ブログ

ランドセル

武蔵関教室

こんにちは、武蔵関教室の高柳です。

今日から新年度ですね。

今日はランドセルのお話です。

ランドセルはオランダ語で背負いカバンを表す「ランセル」が語源なんだそうです。もともとは洋式の軍隊制度を日本に取り入れる際、オランダから入ってきた背負いカバン(ランセル)を利用したのが発祥とのこと。

通学用のカバンとして使われるようになったのは学習院の初等科で、当初はリュックサックのような形をしていたといいます。今の形が浸透したのは、当時皇太子だった大正天皇が学習院の初等科に入学する際、伊藤博文が祝いの品として陸軍将校のカバンにならったランドセルを献上したことがきっかけでした。

また日本では子ども用という印象が強いですが、実は大人用のランドセルもあるんです。もしかしたらあなたの近くに使っている人がいるかもしれませんね。

今日はここまで。また次回!

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ