ブログ

Super Star

吉祥寺本校

こんにちは。吉祥寺本校の西堀です。

 

先週、イチロー選手が引退を発表しました。私にとって非常に衝撃的なニュースでした。一時期メジャーリーグにはまりまして、試合がある日の午前中にイチロー選手の結果を毎回チェックしてしていた頃を思い出します。野球に関してそれほど詳しいわけではありませんが、見るのは好きですし、ジャイアンツファンです。

 

それはどうでもいいとして、先日の引退会見の中で、とても印象に残った言葉がありましたので、紹介させていただきます。

 

 

 

「少しずつの積み重ねが、それでしか自分を超えていけないと思うんですよね。一気に高みに行こうとすると、今の自分の状態とギャップがありすぎて、それは続けられないと僕は考えているので。地道に進むしかない。進みというか、進むだけではないですね。後退もしながら、あるときは後退しかしない時期もあると思うので。でも自分がやると決めたことを信じてやっていく。」

 

 

 

勉強も同じですよね。ある日突然に成績なんて上がるわけないんです。あのSuper Starのイチローさんだって日々の積み重ねが大切だと言っているわけですから。何でも地道に淡々と進めていくことが重要なんですね。

 

“後退しかしない時期”という言葉も印象的でした。こんなに頑張っているのに、なぜか結果が出ない、むしろ悪くなっていく。誰しもありますよね。でも頑張ったことは必ずプラスになると思いますし、後々報われると私は信じています。そんなときは自分をよく見つめることが大事なのかなと思います。

 

今日から春期講習です。1日1日を大切にして頑張っていきましょう!

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ