ブログ

筋肉痛

武蔵境教室

高柳先生が紹介しているポッキーの日に、数ヶ月ぶりに友人と熱海でスカッシュをやりました。
ここのところ、乱打をして果てる、とか、数ゲームして果てる、なんてことが続いたため筋肉痛になることがなかった武蔵野進学セミナー・武蔵境教室の沼尻ですが、今回は乱打を1時間、その後ゲームを1時間ほどやったため、終わった時点で翌日の筋肉痛が予想できる疲労具合でした。
特に脊柱起立筋の腸肋筋に毎度クルので、温泉の中でストレッチを入念にしたのですが、やはり翌日は体をほとんど捻れないくらいの痛みでした。
よりひどかったのは大臀筋で、私は月曜日に個別の授業が多いのですが、座るたびに痛みが走るので、「いてて」と言いながら腰をかけていました。
他にも、前腕筋の内側、僧帽筋などなど全身が痛かったので、月曜日に筋トレに行こうと思っていましたが、それどころではありませんでした。
スカッシュ後は、温泉入ってビール飲んでテレビを観ながら痴呆的にへらへら笑ってはうとうと眠って過ごすわけですが、夕飯はひさしぶりに季魚喜人へ行きました。

私が食べたのは、この「きあい丼」。
その名の由来は、ご覧のように金目鯛・鰺・烏賊の刺身がのっているからですが、これで2280円は毎度のように熱海価格だなあと思いました。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ