ブログ

横浜ハンマーヘッド

武蔵関教室

こんにちは、武蔵野進学セミナー武蔵関教室の高崎です。12月に突入し、日々寒くなっていくのを感じるとともに入試日がじわじわと近づいてくるのも感じます。本日現在で、東京都立高校の学力検査まであと82日、センター試験まではなんと48日!…定期テストが終わってほっと一息…なんて場合ではないのですが、これからに備えてインフルエンザの予防接種を受けたり、神社に行ったり…といった気分転換ができる最後の時期かもしれません。東北出身の自分としては、冬への備えとして、冬タイヤの装着を終えました。これで突然の結婚式やお葬式にお呼びがかかっても大丈夫です(笑)。

11月某日、10月末にオープンしたばかりの横浜ハンマーヘッドに行ってきました。ハンマーヘッドとは、シュモクザメという、頭部がハンマーの形をしたサメの名前らしいのですが、横浜にあるクレーンが似た形をしていることでハンマーヘッドという名前がついているそうです。

話題の場所…ということで出かけたものの、当日はあいにくの雨で気温も1けた、さらに海からの風も追い打ちをかける寒さで、世間の厳しさを感じるようでした。たくさんの人で混雑か…と思いきや、こんな寒い日に来ている人はほとんどなく、閑散としていました。食のテーマパークということだったのですが、ラーメン屋ばかりだったのでとりあえずラーメンを注文。待ち時間が少なかったことはよかった。食事は終わったものの、飲食店ばかりなので他にすることもなく、せっかく来たんだし…と思い、外が寒かったことを忘れてこの場所限定の抹茶フローズンを頂いて、また寒い外の世界に戻ることに…。一体何をしに行ったやら…。

徒然草の「少しのことにも、先達はあらまほしき事なり」という言葉が頭をよぎりました。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ