ブログ

人間の器

吉祥寺本校

こんばんは、吉祥寺本校の石関です。

 

気が付けば、4月のブログ担当日が過ぎており、大塚先生に

催促され、やっと筆を執った次第であります。

 

皆さんにも経験があるかもしれませんが、人から見た自分の

変化に気付かされることがあります。

 

これまでは、自分中心で周りのことが何一つ見えてなかったと

気付かされますし、人に感謝できるようになってきたのも、最近

のような気がします。

 

私の場合、そこに至るためには、失敗から学んで来たことが多い

ように感じます。理想を言えば、失敗からではなく、自分で考え、

道を正していければよかったのですが、残念ながら、今の私を作って

いるのは、たくさんの失敗と周りの人々の愛情あってのことです。

 

多くの人は、失敗することを恐れます。ただ、失敗することよりも、

自分自身の心が折れてしまうことの方が、よっぽどか怖いことだと

思います。

 

失敗は終わりではありません。そこから新しい自分を作り出す

きっかけにできるかどうかです。

 

とはいえ、沈んだ気持をうまくコントロールできずに、ネガティブ

な方向へしか考えられないこともあるでしょう。偉そうに言っている

私も、過去に一度だけ、立ち直れないところまで気持ちが落ちてしまった

ことがありました。その時に救ってくれたのも、やはり人でした。

 

いろいろなことを経験しますが、成功も失敗も含め、すべてのことが

積み重なって人は出来ていく気がします。これからも、チャレンジ精神

を忘れず、前を向いて生きていきます。

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ