ブログ

George of Cambridge

武蔵関教室

こんにちは、武蔵関教室の高柳です。

夏期講習も始まりました!皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は英国王室のジョージ王子について取り上げます。今日は彼の5歳の誕生日なのです。

彼はエリザベス女王の3番目の曾孫であり、全名はジョージ・アレクサンダー・ルイ。妹には3歳のシャーロット王女、弟には先日生まれて話題となったルイ王子がいます。

また、英国王位継承順位は祖父チャールズ王太子、父ウィリアム王子に続く第3位で、日本円で約380億円の経済効果を生み出すと予想されるほど、彼の誕生は英国をはじめ世界中を大きく賑わせました。

ちなみに、皆さんご存知の通り現在の日本の皇位継承資格者は皇室典範において男系の男子のみとなっており、皇太子徳仁親王、秋篠宮文仁親王、悠仁親王の順ですが、英国の王位継承資格者には国王の直系で性別を問わないとなっているので、王位には現在の国王であるエリザベス2世然り、また継承順位第4位に先ほどのシャーロット王女と女性も名を連ねています。

さらに、英国国王はいわゆるイギリスの国王だけではなく、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、ジャマイカ、セントクリストファーネイビスなど16か国からなる英連邦王国の国王も兼任しているのです!(ただし国の象徴としての存在がほとんど)

外国を知ることで日本を知るとはよく言われますが、他の国のことを学ぶことは日本の未来を考えるきっかけになると改めて感じます。

調べてみると新たな発見がたくさんありますので、皆さんもぜひ調べてみましょう!

2016年9月以前のブログはこちら

ページトップへ